無題

穏やかな朝は久しぶりだ もくもくと あたたかい きもち 雲の隙間から光のカーテン 朝のおだやかさ やさしい光 光がこころの隙間に 明日の光

無題

恋のときめきを思い出させてくれた。 恋する朝はとてもまぶしく心を躍らせた。 このまま続けばいいと思った。 そして温度差を感じることができたから 平行線でいかなきゃいけないと思った。 まぶしい朝をさわやかな風を しとしと雨をありがとう。 あなたでし…

きらきらな星屑 私

どうしようもなく悲しくなったときは 一旦おやすみ 星屑を身体いっぱいにしよう 満タンになったら息をする すーっと新しい空気を吸って 星屑と一緒に吐く 星屑が足りなくなったらまたキラキラの 宝石で身体いっぱいにしよう また満タンになるから 星屑でも宝…

パパみたい

映画を見ていて笑う君はパパみたいだと思った。 隣で一瞬パパみたいな香りが君からして驚いた。 だから落ち着くのかな。君と出会って間もないけどパパに似ているから良いと思うのかな。 私はパパが好きで、本当に結婚する人はパパのような人が良いって思って…

まる

きらいに思う性格を一度抱きしめる 恥ずかしがり屋でもいいんだよ 落ち込みやすくても 引っ込み思案でもいいんだよ 君は君なのだ 私は私だよ 恥ずかしがり屋でも何も悪くないよ 何も悪くない 大丈夫だ 私の味方は私だよ ずっと離れない 頑張ってるね 頑張っ…

後ろから伸びる君の腕は優しく、ずっと包まれていたかった。 魔法が解ける朝は残酷ね。 魔法よどうか解けないで。 スヤスヤ眠る君にキスをする。

好きな人

私の好きな人は背が高くてスーツが似合う 私の好きな人は適当にチョイスして注文をしてくれる 私の好きな人はサラッと冗談を言って笑わせてくれる 私の好きな人は兄弟の人数が同じ人 私の好きな人はぐちゃっとしたポテトサラダが好き 私の好きな人は落ち着い…

三軒茶屋までジャンプする

思い出すたびに、あの日の幸せが蘇る あんな風に笑ったのはいつぶりだったろうか あんな風に楽しく過ごしたのはいつ以来だったろう 一緒に過ごす自分はとても楽しんでいて、このまま帰りたくないと思ったよ 優しいお月様みたいな安心感 包まれているみたいだ…

僕のことも好きでしょう

好きな人にはできるだけ会いたくなってしまう。それは悪い部分でもある。 相手のことを考えなきゃいけないけどね。 でもそれが正直な気持ち。会いたくなる。 要は特にないけど、会いたくなる。 気軽に会えたらいいけどね。 生活のリズムが合わない人ととはや…

なんの音楽が好き? 最近は井上陽水を聞いているよ。あとこの時季は無性に椎名林檎を聴きたくなるよ。 最近なにに泣いた? 銀杏BOYZが出たテレビ番組では毎回泣いた。なぜかライブでは泣かないんだけどね。 あとコウノドリを見て将来の不安とか色々考えて泣…

10.1

10月 何があるかわからないけれども、楽しみだ。 空白をどう塗るか。 先日、友達と会ってご飯を食べた。 その日に別で、送別会もあった。 しょうもない付き合いに付き合わなくて良かった。自分の貴重な時間だもん。 だから私の選択は間違っていないなと確信…

映画

男の子と久しぶりに出かけた。 映画を見に行った。その子には彼女がいる。 よく許してあげたなと感心する。 立場が逆だったら、良いよといいつつ心の中では少しヤキモチをやく私がいるのだろうと思う。 そんなことを思いながら彼の彼女にごめんと謝った。 彼…

好きな音楽、好きな人がいることは とても幸せなことだ 好きな人の奏でる音楽は言葉は魔法である なにかがすぅーっと溶けて身になってく薬だ その好きな人の音楽を聞けて味わえる幸せ モノに残るのはもちろんだけれども その空気も感じられるライブも会って…

成分

思い出が経験となって、その人の成分になるか。 私の成分はどれくらいだろうか。 まだまだなんだろうな。 毎日が成分になっていくんだよね。 少しでも大事にしたい。 忙しいと忘れちゃう。気持ちの余裕を持っていたい。

伝えてみて良かった 相手に受け取ってもらったことが なんだか今日は嬉しかった リアルタイムではないけれど、その返事を聞くことができた 遠い存在だけれども安易に伝えられる最近のツールが1本の糸電話のように相手に伝わったのだ そして返ってきたのだ 私…

9.1

今日がこなせたから大丈夫だって思った。 特別なことが特になかったからよかった。 動けたと思う。 一安心した

花の詩

こんにちは 春が顔出す 花の名前は知らない こっちにおいでと花の香り誘われる たくさんの花にも名前はある 花言葉の個性も魅せている ただ咲く花は静かに揺れている

時間

旅行は時間が大切だ 他にも見る人のタイプ 私は行くだけの達成感ではなくて周りの景色とかを余裕持って味わいながら楽しむことがしたい。街並みをぷらつくだけではなくて、その場所のおみやげ、空気を味わいたい。 観光客、旅行客だけではなくて、住んでいる…

新しい人と出会うのを拒んでいたら 何も周りは変わらない 億劫な気持ちもあるけど取り除かないとね これからなんだから いろんな人がいるんだから 違って当たり前なんだから 好きになるのが今は少し怖いだけ 大丈夫

書く仕事がしたい

書く仕事がしたい。 短い文章でも何か伝わるような仕事。 今でもしてはいなくはないけれども それがメインではない してみたいな 書く仕事と打っていたら隠し事がしたい っていう変換が おもしろいな 本当に気持ち穏やかにいたい 季節に敏感にいたい たまに…

昔みたいに

好きだったら好き!って飛び込んでいけるような行動力、勇気がない 理想を当てはめていくだけ、その人を見ずにきっとそうであろうと思って行動していただけ その人自身なんてこれっぽっちも見ていなかったのかも 悲しいし、悪いことしたなと思う でもその人…

好きってわからなくなった 趣味の好きは自分を裏切らないし かわらないから そんな数行書いただけだけど 傷付きたくないんだろうな モノは好きでも逃げないから 人は色々あるから難しい 人を好きでい続けることは簡単かもしれないけど、その人との関係をどう…

思ったこと

つまんないことはしたくない 自分が楽しまなきゃ伝わらないものがある 好きだからこそ伝わるもんがある まずは動いて好きにならないと 今はモノに対してだけどね 寄り添っていかないと 新しいやりかたで、読み手も変わるかもしれないし メルマガなんて読まね…

孤独なんてただの言葉だろう

前野健太の曲を聞くと気持ちが落ち着く。 自然と集中してしまうから考えすぎなところがある私にとって、余計なことを考えなくなるから。 余計なことを考えてしまってモヤモヤしてしまうのが悪い癖だから。勝手な想像をしてしまうから。余計な心配とか、余計…

なんだかんだ好きなことやってるなって思った 年パス買ったり、カメラ買ったり 舞台見に行ったりライブ行ったり 好きなとこにすぐチケットを買ったり 本読んだり音源買ったり 何かしら好き勝手やっていて何が不満なんだろうか現状側から見たらなんの問題もな…

カフェオレ

ロマンチックがほしい ロマンチックあげるよとどっかの歌にあったけど 楽しみがあるっていいな 友達との約束もしたい かき氷食べに行きたい カフェに行きたい メガネが欲しい 髪を染めたい 明日染める 今日は日傘を買えて良かった

最近は歌詞カードを読み物として読んでいます。 今私が欲しいものはロマンチックなんだろうな。

ネットワーク

スローで生きたい 時の流れには逆らえないけど 生き急ぐのはやめにしたい レコードは持ってないけどフォークソング聞いちゃってコーヒー淹れて読書したい 花を飾って穏やかな気持ちでいたい 好きな人たちに会いたい 比べない 自分のペースを崩したくない ど…

何もしていない時間が心地よい 久しぶりに特に予定も入れずゆっくりして 考えずにボッーとしている 静かにいたいから フォークソングが丁度いい 生活音だけでいい そのままで ざわつきたくない 落ち着きたいから