後ろから伸びる君の腕は優しく、ずっと包まれていたかった。

 

魔法が解ける朝は残酷ね。

 

魔法よどうか解けないで。

スヤスヤ眠る君にキスをする。